TOP > aquarium

空間の利用イメージ

 この夏、池尻セレクトハウス1階のブルーの壁面が、プロジェクションマッピングによる“おさかな”“くらげ”を楽しめる空間に大変身!!
 映像を見て楽しむ事はもちろん、お手持ちのスマートフォンを使って、”くらげ”の色を変えたり、10種類以上の“おさかな”に自由に色を塗ったり柄を付けて、自分だけのオリジナルの“おさかな達”を壁面に泳がせる(投影)事が可能です♪

           

5CD67DA9-_補正.jpg写真のコメント


小さいお子さんでも”おさかな”の色付け・模様付けが可能

3A879690-_補正.jpg写真のコメント


親子でお絵描きしているシーン

E091F597-_補正.jpg写真のコメント


自分が作った”おさかな”を追っているシーン

C8955E1A-_補正.jpg写真のコメント


作った”おさかな”の映像を手にのせた様なシーンも撮れます

くらげアクアリウム

見て楽しむ“くらげ”

リビングの窓の下には無数の“くらげ”が泳いでいます。見てお楽しみ頂く事が可能です。
くらげ加工.jpg

クラゲアクアリウム.jpg

スマホで色の操作が可能

お手持ちのスマホに指定のURLを入れると操作画面が開きます。「赤」「緑」「青」の配色の%を変えると投影される色が画面上で変化。「決定」を押すと、指定した色に変わった“くらげ達”が登場します。

※ブルーの壁面に投影するため、「ピンク」や「ブラック」など一部の色は見えづらい場合がございます。

おさかなアクアリウム

デフォルトの状態でもお楽しみ頂ける映像

ご利用時に室内に入った際、まずはリアルなおさかな達がお出迎え。デフォルトの映像のまま空間をお楽しみ頂く事も可能です。
16・ミックス.jpg

おさかな_補正.jpg

スマホを使って自分だけのおさかなを作る事も可能

スマホを使用して17種類のおさかなの中から好きなおさかなを選び、色や柄を付けて壁面に泳がせる(投影)させる事も可能です。
※1台無料でipad&タッチペンのお貸し出しが可能です。より細かな絵を描く事が可能。

①好きなおさかなを選択(スマホ/ipad)

くらげ同様、指定URLより専用アプリに接続頂くと、17種類のおさかなの中から選ぶ事が可能
(おさかなと表示されている部分をクリックすると、おさかなの名前が出てきます)
お絵描き前のお魚.jpg

お絵描き前のお魚2.jpg

②色・柄つけ(スマホ/ipad)

(1)色を塗りつぶしたい場合
画面上のパレットより好きな色を選択し、「塗りつぶす」ボタンを押すと塗りつぶす事が可能(画面はオレンジ色)

(2)柄や線、表情などを描きたい場合
画面上のパレットより好きな色を選択し、ペンの太さをスクロールにて決定。おさかなに指などで描く事が可能

(3)完成
完成しましたら、画面上の「これで完成!」をクリック。10~20秒後に描いたおさかなが壁面で泳ぎ始まます♪

補足

※画面上に投影できる「おさかな」の数は最大で9匹となります。10匹目を投影すると一番古い1匹が消えます
※投影される「おさかな」は輪郭内の色や模様となります。そのため、はみ出て描いた部分や色などの箇所は反映されません。
※くらげアクアリウム同様、「ピンク」や「ブラック」などの一部の色は見えづらい場合がございます。

1・フグ(絵描き前)_補正.jpg

フグ(色付け前)

2・フグ(絵描き後)_補正.jpg

フグ(色付け後)

3・フグ(絵描き後投影1)_補正.jpg

フグ(壁面投影)

4・フラワーホーン(絵描き前)_補正.jpg

フラワーホーン(色付け前)

5・フラワーホーン(絵描き後)_補正.jpg

フラワーホーン(色付け後)

6・フラワーホーン(絵描き後投影1)_補正.jpg

フラワーホーン(壁面投影)

10・アロワナ(絵描き前)_補正.jpg

アロワナ(色付け前)

11・アロワナ(絵描き後)_補正.jpg

アロワナ(色付け後)

12・アロワナ(絵描き後投影)_補正.jpg

アロワナ(壁面投影)

つくる事ができる”おさかな”たち
①クマノミ/②エンゼルフィッシュ/③アロワナ/④ベタ/⑤チョウチョウオ/⑥キャンディ・バスレット/⑦カージナルフィッシュ/⑧モンガラカワハギ/⑨セダカギンポ/⑩カワハギ/⑪フラワーホーン/⑫ヒメアイゴ/⑬グッピー/⑭コイ/⑮ブダイ/⑯フグ/⑰エイ

 空間ご利用時の最初は壁面に「リアルなおさかな達」をランダムで最大9匹投影しています。そのままの映像を楽しんで頂く事も可能です。リアルな”おさかな”もご利用中に投影する事が可能です。

無料レンタル可能なipad&タッチペンを使用した例(1台まで)

ipadの場合、スマホより画面が大きいため、より細かな表情や色・柄を付ける事が可能
IMG_8617_補正.jpg

IMG_8616_補正.jpg

タッチペンを使用して自由にお絵描き

おさかなは本体・ヒレなどのパーツに分かれています。線を越えて色を塗ってしまった部分は反映されないため、キレイなおさかなが出来上がります。表情を付けるとより面白い出来になります。

PM LAB

PMLAB_logo.jpg芝浦工業大学のPMLAB(代表:小林夢大)は、みんながもっと気軽にプロジェクションマッピングに関われることを目指している団体。プロジェクションマッピングというコンテンツは広まったものの、未だにプロジェクションマッピングというコンテンツに触れる・製作するのは敷居が高いイメージがある。もっと気軽にコンテンツに関われるよう、地域のお祭りや文化祭・イベント等でプロジェクションマッピングを行っている団体。


ShibaLab

18987601_1380626695359933_1227486325_o.png芝浦工業大学のShibaLab(代表:矢仲雄亮)は、ものづくり×クリエイティブ×アートをコンセプトに、色々な人々を驚かせ感動をさせるようなものを作り、広めていくメディアアートものづくり学生団体です。芝浦工業大学で学んだものづくり力とアートを組み合わせて、体を使って操作ができるプロジェクションマッピングやモーションセンサーアート、スマートフォンから色を変える事が可能なイルミネーション、噴水ショーなどインタラクティブなメディアアートを日々制作しています。

ホームページはこちら


・キャンペーン期間中、ご利用者様より特段の申し出がない場合は“おさかな”“くらげ”を投影した状態でのご利用となります。
・当イベント期間中に、プロジェクションマッピングをご希望されない場合は通常の空間としてのご利用も可能。
・操作方法のマニュアルはご予約時にお送り致します(当日現地にて簡単にご説明も致します)

予約スケジュール表・金額表

カレンダー.jpg予約状況(スケジュール)やスペースレンタル金額はLinkIconこちらよりご覧頂けます

予約(メールフォーム)

メール.pngメールでのご予約をご希望の方はLinkIconこちらより(メールフォームへリンクします)

空間のご利用規約

005.png池尻セレクトハウスをご利用頂く上でのご利用規約はLinkIconこちらよりご覧頂けます

電話でのお問合せ・予約

068-telephone-call_icon.pngお電話でのお問合せ・ご予約をご希望の方はLinkIconこちらより