TOP > diy_event_report1_yuka


DIYのイメージ画像

 株式会社ナガイの「ウルティモ」を使用。既存の床の上から敷く事ができ、接着剤や釘を使用しないため賃貸でも施工可能です。
また、カッターでカットできるため、お部屋の大きさや場所に合わせてご自身で加工が可能です。
 床の色が変わると、お部屋の雰囲気がガラッと変わります。

1・床材

IMG_0020.JPG

色味の異なるウルティモを使用

2・ウルティモ①

IMG_0015.JPG

roomAにて使用する「コロンビアパイン」

3・ウルティモ②

IMG_0013.JPG

roomBにて使用する「カサブランカオーク」

4・見切り材カット

IMG_0331.JPG

まずは見切り材を部屋の四方に設置

5・床材カット

IMG_0339.JPG

カッターで数回切れ目を入れるとカットできます

6・施工①

IMG_0341.JPG

隣の列と継ぎ目を合わさないのがポイント

7・施工②

IMG_0353.JPG

切れ目を入れて折っている瞬間

8・施工③

IMG_0356_補正.jpg

一列毎に敷いていきます

9・施工④

IMG_0358.JPG

完成までもう少し

10・見切り材カバー

IMG_0370.JPG

最後に見切り材カバーを設置で完成

11・記念撮影①

IMG_0373.JPG

roomAで記念撮影♪

12・記念撮影②

IMG_0374.JPG

roomBで記念撮影♪